概要」カテゴリーアーカイブ

わきがの臭いは食べ物によって強くなったり弱くなる影響はあるのか

Published / by userd019

わきがの臭いは食べ物によって強くなったり弱くなる影響はあるのかについての紹介です。

普段の食事の内容によって、わきがの臭いを強めてしまうことがあります。
食べ物によって、わきがの原因となっているアポクリン腺を刺激してしまって、わきがの臭いを悪化させてしまう食べ物があります。

動物性の食べ物は特にアポクリン腺を刺激しますので、肉類や油っぽい食べ物を多く摂取するほど、わきがの臭いが強くなります。肉類は動物性脂肪、中性脂肪などが多く含まれていますので、わきがの臭いの原因となる物質となってアポクリン腺から排出されるのです。

アポクリン腺を刺激しやすい食べ物としては、肉類(特に脂身の部分)、こってりした中華料理など、揚げ物などの油っぽい物、バターやチーズなどの乳製品、ファストフード、ジャンクフードなどがあります。ただし、脂質を極端に摂取しないことでも、わきが臭はきつくなってしまうのです。

なぜなら、脂質が不足することによって皮膚自体が不健康な状態になってしまい、臭いの発散を防ぐ皮膚の表面の皮脂膜が弱まるからです。
他には、香辛料が多く含まれている匂いの強い食品も、アポクリン腺を刺激して、わきがのニオイを強めてしまう原因となります。
それは、キムチ、エスニック料理、カレー、にら、たまねぎ、にんにくなどです。

使い始めた経緯や効果について

Published / by userd019

ワキガに使い始めた経緯や効果についての感想を紹介したいと思います。私以外にもワキガクリームを試してみたいと思っている人は多いのでは?参考にしてくださいね。
私が腋臭だと気付いたのは中学生の頃だと思います。
多汗症でもありますが、体育の時間はそんなに運動していなくても一人だけ滝のような汗をかいていました。
続きを読む

直すなら体の内側のケアも大切

Published / by userd019

ワキガを直すなら体の内側のケアも大切です。あなたが、本当に腋臭を治したいと願っているのであれば、これまでに試していなかったはずだと思われる体の内側にも目を向けてみましょう。
父親譲りのわきがは子供の頃からあったのですが、自覚したのは中学生の思春期になってからでした。
腋臭に対する、周りのいんしょもその頃から知りニオイ対策をしてきました。

まず、香りのある制汗スプレーを試しましたが、腋臭のニオイと混じり合い大変なことになりました。
自分でも嫌なニオイだなと思っていたので周りはもっとひどかったと思います。
幸い、友達にもわきがの子がいたので、色々と情報交換をしたり励ましあったりして頑張りました。
結果、無香料の制汗剤が一番効き目がある。
ニオイが出ても一番嫌なニオイになりにくいという事がわかりました。
とにかく別の良い香りでわきがのニオイを消したり誤魔化そうとしない事が一番だと思います。
それから、食べ物にも注意が必要です。
これはダイエットをすることにより気がついた事なのですが、玉ねぎやニンニクなど、食べ物自体に香りがあるものはわきがと汗のニオイを強くします。

具体的には、ニンニク、ネギ、玉ねぎ、エシャロットなどです。
似たような香りの野菜なのでイメージがしきやすいと思います。
それから、お肉も体重を強くするような気がします。
また、これはもしかしたらですが、体重や体脂肪率も関係しているかもしれません。
というのも、ある一定の体重以下になると、腋臭を含む体臭が気にならなくなります。
逆に一定の体重をオーバースルタと体臭、腋臭が気になります。

食生活が原因なのかはわかりませんが体の内側が変わるとわきがのニオイ改善につながるのは、私の場合は関係があるようです。
腋臭はかなり臭いますが、まず自分が腋臭という事を受け入れて自分を責めない事、そして、必ず下着=シャツを着ることで周囲へのニオイの伝わりはだいぶ軽減されるような気がします。

腋臭を直すと決意したあなたへ

Published / by userd019

腋臭を直すと決意したあなたへ贈るエールです。
人のいるところへ出かけるとき体臭が気になるという人は多いのではないでしょうか。
なかでもワキガと呼ばれる脇の臭いはデリケートな問題でしょう。
腋臭と呼ばれる臭いの原因は何だと思われますか。
続きを読む